最短で店長になった話

店長になった話
  • 【中島】
    おはようございます。
  • 【山下】
    おはようございます。
    早速ですが、大栄電通の良いところを教えてください!
  • 【中島】
    頑張ったら頑張った分評価されることですよね
  • 【山下】
    僕もそう思います。
    中島統括は若くして統括店長されてあるのですが、どのような経路で昇格されたんですか?
  • 【中島】
    誰よりも早く出社し、
    誰よりも接客に出て、
    誰よりも勉強し、
    誰よりも昇格したいことを上司に伝えたからですかね。
    まとめると、誰よりも努力しました。
    私は中途採用で拾っていただいた身分ではございますが、
    入社して山下店長の最短記録を抜き、入社して2か月で副店長にならせていただけるなんて、ほかの会社には絶対ありません。
    今年の6月で入社して1年と4か月目が立ちましたが、今はソフトバンク三次駅前、庄原、にいみ、萩の統括店長をさせて頂いております。
    逆な発想をすると私より最短記録で副店長や店長になることができる会社なので私も負けないようにがんばります!(笑)
    これが『負けず嫌い』な私達にとって非常に良い相乗効果を生むんですよね。
    頑張れる仕組み作りができているので
    私を含め、皆さんが勝手に頑張ってますよね!!
  • 【山下】
    そうですよね。
    私も大栄電通の仕組みは非常に魅力を感じており有難い環境だと日々実感しながら仕事をしています。
    私は今20歳ですがソフトバンク本城中央店という九州最大級の店舗の責任者をさせて頂いてます。
    入社した当時は18歳で高校卒業後大栄電通に就職が決まり入社して3ヶ月で副店長に昇格させて頂きました。
    他代理店や他の会社では絶対に有り得ない辞令ですし、私が理想とする実力主義の仕組みが大栄電通にはあるので、
    年齢関係なく働く全社員が目標も持って仕事することが出来ていますよね。
  • 【中島】
    また、実力主義も給料や、役職に関係なく、インナーキャンペーンも魅力的ですよね。
    iPad1件販売すると報奨金をいただけたり、
    それだけでやる気に満ち溢れます。
    単月でインナーだけで毎月のお給料と同じくらいいただいた月は逆にこんなにもらっていいものかと正直焦りました。
    店舗同士、スタッフ同士のガチンコバトルもあり、なんとかして
    だれよりも1台でも多く販売したいという人ばかりなので実績が上り天井で上がっていくんですね!
  • 【山下】
    はい、間違いありません。
    ここまで大きい額のインナー、多数の表彰は他の会社でもほとんど聞いたことがないですね。
    また、企業説明会の際にリクルートの方に説明するときも皆さん驚きますよね!!
    とにかく大栄電通は働く社員が前を向いて働ける仕組みがあるからこそ、私達のように日々やりがいを持ち働いている社員が多いと感じますね!